学生会館セレクト

こんなにある学生会館の魅力2

頼りになる管理人さんがいます!

学生会館の管理人さんは男女2名です

24時間で勤務している管理人さんは、学生会館内で生活しながら日々の管理を行っています。管理人さんは主にご夫妻で勤務し、館内の掃除や設備メンテナンスから来訪者の対応などの様々な業務をしています。学生会館のオーナーさんが管理人を兼務することもあります。

学生会館の管理人さんは男女2名です

訪問者をチェックします

学生会館には、宅配業者や郵便配達員、館内設備のメンテナンス業者など毎日多くの来訪者があります。管理人さんはそれら来訪者をチェックし、不審者は中に入れません。入館生あての宅配便や伝言は管理人室で預かってくれます。

訪問者をチェックします

首都圏では一人暮らしの学生への強引な新聞購読・宗教勧誘、悪質な訪問販売(押し売り)によるトラブルが後を絶ちません。特にはじめての一人暮らしをする新入学生は格好のターゲット。そういった業者への断り方を知らなかったり、相談する人が近くにいないために脅されたりしつこく言われて契約してしまうのです。学生会館では管理人さんがフロントで来訪者を厳しくチェックしてくれますので安心して生活ができます。
新聞を読みたい場合は、管理人さんに伝えておけば最寄りの販売店に連絡してくれるし、多くの学生会館ではコミュニティースペースで新聞を読むことができます。

親御さんに代わってサポートします

学生会館の管理人室にはキズ薬や消毒液などの常備薬や水枕や体温計などが館生のケガや体調不良に備えて設置してあります。
またわからないことや不安や悩みがあるときは管理人さんが相談にも乗ってくれるでしょう。体調が思わしくない時に管理人さんがおかゆを作ってくれたり、病院まで付き添ってくれることもあるようです。

親御さんに代わってサポートします

病気や怪我は急に起きてしまうもの。いざという時に頼りにできる人が近くにいて、親身になって心配してくれることは本当にありがたいですね。
学生会館の管理人さんやオーナーさんは、“親御さんから大切なお子さんを預かっている”という気持ちで日々業務をおこなっています。館生が毎日安心して学生生活を送れるよう心から思っています。ただし他の人に迷惑をかけたり会館内でのルールを守れない時には厳しく怒ることもあります。ただこれは学生会館での共同生活を通して社会人として立派に成長してほしいという気持ちから言ってくれているのです。

入館生と訪問者へのもてなしの心

管理人さんの行う清掃は、自分の住んでいる住まいをきれいにすることでもあるので細かなところまで目が行き届いています。エントランスやろうかへ置かれた鉢植えやお花の飾りつけなどは館生だけでなく訪問する人も喜ばせてくれます。こうした手入れの良い学生会館は年数を重ねても住む人にステータスを感じさせ、清潔感や安心感を与えてくれます。

入館生と訪問者へのもてなしの心

学生マンションや一般マンションなどでは設備やセキュリティーなど利便性や機能面が重視されます。また外観・共用部にもデザイン性がありオシャレですが、やはりそのままでは機械やコンクリート、タイル特有の無機質な感じは否めません。学生会館も鉄筋コンクリート造の建物ですが、管理人さんやオーナーさんが住む人や訪れる人へのもてなしの心を持ち、ひと“手間”が入ることにより建物全体に有機的でホッとする雰囲気が醸し出され、有機・無機調和の取れた建物になっています。

学生向け賃貸情報のポータルサイト紹介 学生賃貸まとめサイト 学生マンション賃貸情報 学生会館ほっとステーション 下宿ガイド 学生寮ガイド
学生向け賃貸情報のポータルサイト紹介 学生賃貸まとめサイト 学生マンション賃貸情報 学生会館ほっとステーション 下宿ガイド 学生寮ガイド
学生向け賃貸情報のポータルサイト紹介 学生賃貸まとめサイト 学生マンション賃貸情報 学生会館ほっとステーション 学生寮ガイド 下宿ガイド

食事付学生会館特集